Step. 547 時間の仕入れを考慮に入れているか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【STEPs】 Step. 547
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Striving for Tremendous and Exponential Progresses
「偉大かつ指数関数的な成長を目指す」メルマガです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【無料PDFプレゼント】

「Paraphraseで高校生レベル(1,000単語)の英語力で
 ネイティブの友達を作る方法」

こちらから↓
http://goo.gl/x2ts3G

・ そもそもパラフレーズって何?
・ コミュニケーションとは?
・ 英会話ってリスニング力をつけるのが最初でしょ?
・ 沈黙を無くせ!
・ 英会話は“This is the pen”がわかれば事足りる
・ 常に別ルートを考える

こちらから↓
http://goo.gl/x2ts3G

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集前記】

朝久しぶりに4:30に起床しました。汗
これからまたもう一つ予定がありますが、
頑張ります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【知識労働者の視点】

■時間の仕入れを考慮に入れているか?


コンサルとか教育系とかのサービスを販売するとき、
よくこんな謳い文句を耳にします。


・在庫なし

・コストなし

・仕入れなし


果たして本当か?
これは物理的な話だと思うのです。

しかし、目に見えていない


・在庫

・コスト

・仕入れ


は必ず発生しています。


それは教材を作るときかもしれませんし、
コンサルティングの準備をするときかもしれません。

実際ピュアに代金を顧客からもらえている時間以外を考えると、
それは仕入れやコスト、もしくは在庫と考えてもおかしくありません。


これが厄介なのは、見えないからです。
時間は無形ですし、知識も無形です。

コストがかかっているけれども、
自分の時間なので見えないですし、

知識の在庫過多も無形ですので、
これまたみえません。


見えない部分に目を向けることで、
適正な商売を目指していきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●本日のまとめ●

無形の在庫、仕入れ、コストに注意。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・スーパーバイザー承ります

個人事業・独立志望の方のスーパーバイズを務めます!!
http://minorusheena.com/blog/?page_id=6704

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プロフィール】

プロフィール



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらまで 】

minoru.m.shiina@gmail.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 登録・解約はこちらから】

https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=minorusheena

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です