Be simple, be creative! ~ Tiesto Club Life:Ep…

Tiesto Club Life:Episode 167



Episode 167なので、Tiestoもこんなmix musicを167個以上、作っていることになるのだろうか。
そう考えると、自分のブログの書いている数なんてクソみたいなもんだ。

これで、まだ76個目。
半分にもなってない。

まだまだ、投資する時間とお金が足りてないのは一目瞭然。
登る山は、高いほうがいい。

さて、今日はNLPの勉強会があったので、トレーナーとも話をすることができ悩みをいくつか解決することに成功した。

Yes setについては、電話で意識することに成功した。

話をしている中で、相手が「yes」と言うであろうことを探しながら会話をするのである。
こんな簡単なことなのに、自分はとても難しく考えていた。

4~5つは楽に見つけられた。
でも、相手を説得するような要件がなかったため、特に最後にyes setを使って説得をするようなことはしなかった。

それでもいいと思う。
実践することが大事。

これは大きな一歩だと思う。

それから、NLPの大事なことに気づかされた。
「Be simple, be creative」である。

これは自分の座右の銘にしよう。
自分に言い聞かせるために、最後にこの文言を必ず入れるようにする。

Be simple, be creative!

何事に対しても、難しく考えすぎ。
○か✖のどちらかなんだ。

今日は学びが多く、もうすこしテーマがバラバラになるが書き下ろしたいと思う。

NLPの勉強の場なんて星の数ほど存在するんだ。
仕事で使えないとかいうのは、本当に言い訳に過ぎない。

相手の言葉でも、表情でもなんでも観察することだって可能なんだ。
別に喋らなくても、歩いている人を見たり、隣の席の会話を聞いていてもいい。

勉強の題材はごろごろ転がっている。
1言でもヒントをつかめるのである。

とにかく人間に興味を持つのである。

さらにさらに、比喩についてはなんでも材料に成り得るのである。
映画・童話・街行く人、なんでも伝えたい意図さへはっきりしていれば、比喩を使えるのである。


ちょっとこれ以上書くと収集がつかなくなるので、あとはマインドマップにまとめようと思う。

<今からやる実践ポイント>
・今日の学びをマインドマップにまとめる
・比喩のヒントを探し、知識を蓄積する
・会話の中でYes setのヒントを5個取り出す

Be simple, be creative!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です